日本語教師+αのススメ ご挨拶

日本語教師
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめまして。日本語教師のみやざきです。

 ブログに訪問いただきありがとうございます。現在、国内の日本語学校で非常勤講師として勤務しています。 日本語教師歴はもうすぐ6年目に突入します。

 突然ですが、みなさんは、この下のどれかに当てはまる方ですか?

  • 日本語教師の仕事に興味がある
  • 日本語教師になりたい
  • 日本語教師のキャリアに悩んでいる
  • 日本語教師を辞めたい…

このブログでは「日本語教師」に関する記事を中心に書いていくつもりですが、
上記に該当する・しないに関わらず、どんな方でも大歓迎です。

日本語教師に興味のある方はもちろん、そうでない方とも、このブログを通して日本語教師の日常を少しでも共有できればと考えています

  

日本語教師ですがゲームが大好きです。

 「みやざき」という名前は本名ではありません。もともとはオンラインで人狼ゲームをするための名前でした。ゲームが好きすぎて、同じオンラインゲームをしていた日本語学習者に引かれてしまったことがあります(笑)

 既に日本語教師の方は「ゲームなんて…」と思うかもしれません。

 しかし私は、日本語の授業でも「なんとかゲームを取り入れることができないか」と常に考えています。実際、授業で「ワンナイト人狼」や「ボブジテン」を試したことがあります。どちらも学習者には好評でした。

日本語教育とアナログゲームとの融合についても、少しずつ語っていけたらと思っています。

  

日本語教師+複業でライターもやっています。

 2019年3月から、Webライターのお仕事を始めました

 ライターのお仕事はまだ日が浅いですが、日本語教師としての収入以上のお仕事をいただく月もあります。私にとってライターの仕事はもはや副業ではなく、日本語教師と同じウエイトを持つ複業に昇格したと言えます

 日本語教師のキャリアに悩んでいる時に、地元で「Webライター養成講座」が開催されました。この講座が私の行きづまった日本語教師のキャリアを変えるきっかけになりました。

 このあたりについても、今後少しずつお話できればと考えています。

  

日本語教師のあんなことやこんなこと。

 日本語教師はやりがいのある仕事、とよく言われます。それは否定しません。

 しかし、なりたい人が多い反面やめてしまう人が多いのも事実。私も、日本語教師をたったの1年でやめてしまったことがあります。

 復帰までには紆余曲折あり、ブランクは5年以上になってしまいました。でも復職して、一つだけ言えることがあります。

 憧れていた仕事であっても、辞めてもいい。

 このブログでは、日本語教師のキャリアにについても、みなさんと一緒にゆるりと考えていけたら嬉しいです。

  

おわりに

 世の中にはいろんな働き方をしている人がいます。日本語教師の働き方もさまざまです。

 しかし、もし誰かに「どうしてその働き方をしているの?」と聞かれたら、「自分がそう望んでいるから」と答えられますか? 

 みなさんはいま、自分の働き方に納得して、その仕事を楽しんでいますか?

 また次回の記事でお会いしましょう。
 

みやざき

日本語教師6年目。通信制大学を経て2008年に日本語教育能力検定試験合格。国内の日本語学校で専任講師、非常勤講師ともに経験あり。OPIテスター。

ツイッターではWebライターや人狼、ボードゲームについてもつぶやきます。

みやざきをフォローする
日本語教師
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みやざきをフォローする
日本語教師+αのススメ
タイトルとURLをコピーしました